今回のテーマは、「冷え」を作らないとしたが、完全に「冷え」をなくすることは不可能である。それは、人間が2足歩行の動物だからである...
第1回目が「冷え」と「冷え症」の定義、第2回目が「冷え」のメカニズムであった。今回の3回目においては、「冷え」が長期にわたった時に...
アメリカのアイオワ州立大学にディットマーという生物学者がおもしろい実験をしました。彼は、縦・横40cm、高さ50cmの木箱に土を入れ...
今年も奈良・薬師寺に表敬訪問に出かけた。正確には、現・山田法胤管長への表敬訪問である。総勢75名のご参加を得ての表敬訪問であったが、その大半は...
私も医者になって38年。何故もう少し早く病気が分からなかったのか、あと半年早ければ、こんな文明・科学・診断技術の進歩している時代において...
本人だけではない。家族もまた同じである。
悔やんでも悔やみきれない思いをどれだけ沢山の人がして来たのか。
私は、そういう人たちを沢山知っている。


「身体の免疫のお話」のコラムで、日常の生活習慣で気をつけて頂く点、そしてそれを実践して頂くとどのくらい免疫力が上昇・維持出来るかを学問的裏付けをもってお話しして参りました。この間、沢山の方からお問い合わせ、又ご意見を頂きました。そしてその半数は「学問で良いと分かっていても、それを実践できるかとなると、なかなか難しい」という内容でした。